年々威力を増す自然災害

6月に大阪地震について登校した。

今度は西日本の豪雨について

 

西日本で大変な雨量が断続的に続く可能性があると天気予報で語られていた。

希に強めの雨は降るものの、概ねさほどのこともなく、いつもどおり過ごしていた。

しかし、ここ数日降った西日本各地の雨量のグラフがとんでもなく高々ととんがっていて、1ヶ月分の倍が2日で降ったとか、とても想像できない状況を知るにつれ、何か出来ることはないかとそわそわしている。

今回もとりあえず出来ることは募金。

持病持ちで駆けつけても足手まといは目に見えているし、かといってガンダムみたいなロボットに乗ってみんなを救出することも出来ない。

いつかもっと天候をコントロールできる何かを手にできたらとか空想は置いておいて、やはり現実としては募金しかなかった。

大した額ではないが、そちらで何かの役に立ってくれればと思う。

本当に、あまりの被害に遭われた方々の状況を聞くにつれ、いたたまれないでいるが自然災害に負けず、頑張ってください。

応援していますよ。

By 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

noji-style